SENSYU HASEGAWA 100th ANNIVERSARY
長谷川千秋 生誕100周年記念ホームページ トップページに戻る
長谷川千秋のプロフィール profile 音楽活動 music 文学活動 literature なぜいま「千秋」か intention 関連リンク link
音楽活動
学生時代は学生オーケストラを指揮、コントラバスも受け持ったプリングスハイムのもとへオケ仲間と通う小宮氏の助手時代には東北の古代演劇の研究として神楽の採譜を行っていた また、伝えきくところによると校歌などの作曲も手がけていたと言われている 活動は多岐にわたり全容はまだ明らかになっていない

千秋の初恋

94年に千秋没後50周年を記念して製作したCDのタイトルである
本音は音楽で生きたい。雑誌の編集者として禄を食んでいた千秋が真に
恋慕ったのは音楽の神であったようだ
藤村の言霊を借りて、無調的に展開し
日本音階による表現も試みたものであろう

このページのトップへ
ご感想・お問い合わせ
Copyright©2008 Kozue Miyamoto, All Rights Reserved.